小学1年生からのコスプレ舞踏会と晩餐会

昨日のブログ「バースデー・パーティーに大量のエルサが来襲?」で書いた通り、今日はGabyの学校で(1年生のみ)、「Royal ball and banquet」(舞踏会と晩餐会)なるイベントが開催された。

・・と、唐突に書いてもよく分からないと思うので、もう少し、バッググラウンドを説明しておこう。

こちらのナーサリー、レセプション、小学校では、ターム(2ヶ月程度)で区切られていて、そのターム毎に学習テーマを決めて、それにまつわることを集中的に学んでいく。

そして、今回のテーマが「Turrets and Tiaras」である。
続きを読む

バースデー・パーティーに大量のエルサが来襲?

今日、Gabyのお友達の誕生日会(今年に入って早くも4人目)にお呼ばれして行ったのだが、そのテーマが、「アナと雪の女王」らしく、仮装していくことになった。

こちらでは、この年代の子供(特に女の子)は、色んなキャラクターの衣装を持っており、だいたい、友達が遊びに来たり、行ったりした時は、コスプレ・パーティになる。

なので、当然ながら、Gabyは、エルサもアナも、両方衣装を持っている。(エルサの場合、(投げ捨てる)マントと手袋も)

で、今日、Gabyにどっちにすんの?と聞いたところ、Gabyが選択したのは、、、
続きを読む

スポンサーリンク

チャイニーズ・ニュー・イヤー

普段、制服で学校に通っているGabyだが、今日は制服じゃなくていいから、赤い服を着て来てという案内があった。

なんで?と思ったら、どうやら、チャイニーズ・ニュー・イヤーにちなんで、ということらしい。。

今通っている学校は、割りとインターナショナルなのだが、そのせいか、色んな国の文化や宗教を積極的に教えているようだ。

それはそれでいいことだと思うし、むしろ大歓迎なのだが、アジア圏の文化となると、さすがに、若干、???となることもある。。
続きを読む

今どきの若者が電話でスペルを説明する時に使う単語とは?

先週の木曜日に、こんなメールが届いた。

I noticed you have a very nice article mentioning the phonetic table and linking to a Wikipedia page on the NATO phonetic table.

ここで言っている「nice article」とは、以前書いたこの記事のことである。
電話でスペルを説明する時にどういう単語を使う?

で、このメールでは、最近の若者は、そもそもフォネティック・テーブルについてもあまり知らないらしく、電話とかでスペルを説明する時に、どうやって説明するかということが紹介されていた。。
続きを読む

自動車保険会社からレターが届いた・・・(後編)

自動車保険会社からレターが届いた・・・(前編)」の続き。

次の日、相手から、しれっとテキストが届いた。

今朝、やっと修理会社とコンタクトが取れたよ。
10月16日(事故ったのは1日で、この日が3日)の午後なら大丈夫らしい。
この日でよい?修理会社のコンタクト先は・・・

続きを読む

自動車保険会社からレターが届いた・・・(前編)

今週、自分が入っている自動車保険会社(UK大手スーパーのテスコなんだけど)から、こういうレターが届いた。

I am pleased to confirm we have not received a claim against your policy and we have now closed your file.
We have allowed your No Claims Discount.
However, if the other driver does claim, we will have no alternative but to reopen file and disallow your No Claims Discount.

これを見て、何のことだかぴんときた人は、このブログを欠かさず読んでいるヘビーユーザーの方に違いない*笑
続きを読む

日本国籍を持っていればヒースローでUK/EUレーンを使える日がくる?

今日は別にブログを書く気がなかったのだが、ふと大使館からメールがきていて、それが気になる内容だったので、紹介することにした。

一度でもイギリスに来た事がある人なら、あの待てども待てども進まない入国審査を経験されたことがあるだろう。
カウンターはたくさんあるのに、ちゃんと人が働いているのは限られており、その数少ない職員もちんたらだるそうにやっている。
ある時は、交代の時間になり、カウンターから全て人が消えたなんてこともあったそうだ。
(一応、警備員は残っていたそうなので、さすがに勝手に抜けることはできなかったそうだけど)

年に1回くらいであればまだ我慢できるが、頻繁に入出国する人はたまらない。

そんな人に朗報なのが、今回、英国内務省(Home Office)にて英国登録旅行者Registered Traveller)制度の試験運用が開始されたらしい。
続きを読む

新年、あけましておめでとうございます。

去年の秋頃からすっかり、放置状態のこのブログ、2015年になってしまったことだし、とりあえず、挨拶しとかねばと重い腰を上げてキーボードを叩いております。

というわけで、新年あけましておめでとうございます。
2014年、ほんと、あっという間だった。

環境が変わったというのもあるのだが、年取ったというのもあるかもしれない。

瞬きしたらもう1年終わってた、そんな感じである。(それはないか)
続きを読む

車をぶつけられ、そしてGabyも負傷・・・

今日から早くも10月。残すところ、今年も3ヶ月。

さすがに、ここイギリスではどんどん日が暮れるのが早くなってきたのだが、昼間は相変わらず暖かく、20度を超えているというかなり珍しい状況。

が、どうやら、それも今週で終わりそうな予感。そして、あっという間に冬に突入するんだろうな。

と、そんなことを考えていると(いや、別に考えてなかったけど)、相方から一通のテキストが届いた。

車ぶつけられた。黒人のおぢさんに。

続きを読む

ヨーロッパ最大のベジタリアン祭、VegFest 2014 に潜入!

今日Vegfest 2014(ベジフェスト 2014)というヨーロッパのベジタリアンが一同に(?)集結する(?)という、ベジタリアン(というか、ヴィーガン=肉だけでなく卵や乳製品すらも食べないベジタリアン)のためのフェスティバルに行ってきた。

Veg Fest UK 2014

Veg Fest UK 2014

ちなみに今週はロンドン開催だが、今年の3月にブライトン、5月にブリストルで既に開催されていたりする。

と言っても、別に前々から、待ち望んでいたわけではなく、昨日の夜、明日何すっかねぇとか言いながら、ロンドンで毎週配られてる日系フリーペーパーをめくっていたら、今週のイベントのページに、このイベントが載っていて、おっ、こんなんやってるやん、ほな、行こか!という風に突然決まったという感じである。

なので事前チケットも買えず、Buy One Get One Freeの特典はおろか、2ポンド多めに入場料を払うハメになってしまったのだが、まぁ、それはそれで。
続きを読む