タグ : KLM

今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(まとめ・反省会)

やっと長かった今回の日本一時帰国レポートが終わった。。
一応、以下にレポートをまとめておく。

  1. 今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(ロンドン出発編)
  2. 今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(アムス乗り継ぎ編 Day 1 前半)
  3. 今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(アムス乗り継ぎ編 Day 1 後半)
  4. 今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(アムス乗り継ぎ編 Day 2 深夜)
  5. 今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(アムス乗り継ぎ編 Day 2 朝→昼)
  6. 今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(関空到着編)

リアルタイムでお届けできなかったので、本人的にも若干やる気が落ちてきて、臨場感に欠けてしまったのだが、まぁ仕方ない。
(途中で終わるのもあれかと思って、がんばって書いた)

それで、最後に、まとめとして、今回経験した失敗?を次回に活かすべく、反省点を書き残しておこうと思う。

これはKLMでアムス乗り換えが前提なのだが、他の空港、他のエアラインでも、おおよそ同じだと思うので、参考になると思う。

続きを読む

今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(関空到着編)

今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(アムス乗り継ぎ編 Day 2 朝→昼)」からの続き。

長かったアムス乗り継ぎを終え、やっと関空行きの飛行機がアムスを飛び立った。

相方と子供たちは一足先に日本へ戻っているので、行きは一人旅である。

子供と一緒の場合、ゆっくり映画を見れないので、今回楽しみにしていたのだが、どうにもこうにも眠い。。

もはや、疲れなのか、寝不足なのか、酒のせいなのか分からないのだが、恐らく全部なのかもしれない*笑
続きを読む

スポンサーリンク

今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(アムス乗り継ぎ編 Day 2 朝→昼)

今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(アムス乗り継ぎ編 Day 2 深夜)」からの続き。

道路工事現場の横で野宿したような気分だったが、とりあえず少しは眠ることができた。

とりあえず、まだ日本行きのチケットを確保できていないので、気を抜くことはできない。

そうこうしているうちに、朝6時になり、サービスカウンターが再開した。

ここからが勝負である。
続きを読む

今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(アムス乗り継ぎ編 Day 2 深夜)

今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(アムス乗り継ぎ編 Day 1 後半)」からの続き。

中途半端な数のプライオリティカードを残し、KLMのスタッフは逃げるように撤収していってしまった。

その中途半端な数のプライオリティカードを手にした並んでいた人のうち半数は簡易ベッドルームへ散り、残り(特に順番が前の方の人たち)はそのまま居残る様子。

ここでやっと一時休戦ということで、ふっと気が楽になる。

自分含め周りの日本人グループ(チームT6(並んでいたサービスカウンターの番号)と名付けよう)も野宿を観念し、毛布や枕を入手すべくベッドルームへ順番に足を運ぶ。。
続きを読む

今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(アムス乗り継ぎ編 Day 1 後半)

今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(アムス乗り継ぎ編 Day 1 前半)」からの続き。

16時半くらいから6時間ほど並び続けたのだが、22時過ぎ頃、追い打ちをかけるように、サービス・カウンターが23時過ぎにクローズするというアナウンスがされる。

つまり、これは、翌日飛べるという保証もなく、不安を抱えながら次の朝6時の再オープンを待つということである。
続きを読む

今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(アムス乗り継ぎ編 Day 1 前半)

今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(ロンドン出発編)」からの続き。

この日、オランダではかなりの大雨で、あとで聞いた話だと街中が水浸しになっていたらしい。

ロンドン-オランダ間はわずか1時間(時差があるので実際は2時間)なので、あっという間に着陸前のアナウンス。

前回雪でトラぶった時の下の記事を読み直して、全く同じことを言われ、全く同じことを思ったというのを思い出し、笑ってしまった。

雪で大混乱・日本への一時帰国レポート(アムステルダム・スキポール空港編)

そして、不安を抱え、アムステルダムのスキポール空港へ降り立った。。
続きを読む

今度は雨?夏の大混乱・日本への一時帰国レポート(ロンドン出発編)

ツイッターではリアルタイムで実況したが、またしてもKLMの乗り継ぎにやられた。

そして前回と違い、今回は中継地点のアムステルダムで、しかも空港で一泊をすることになり、なかなかサバイバルな経験ができたので、忘れないうちに、今回も何回かに分けてレポートしてみようと思う。

と、その前に、これを機に前回の記事を移行して、読み直してみたのだが、今回思っていたことと全く同じことが書いてあったりしたので、笑えたのと、これを読んでおけばなぁということもあったので、記録とは大事だなと思ったりした次第である。

念のため、リンクを貼っておく。

続きを読む

雪で大混乱・日本への一時帰国レポート(最終回・大阪関西国際空港編)

続き。(そして最終回)

今回の関西国際空港へのフライトは時間的には1時間半ほどで、ロンドン-アムステルダム間よりも長い。

ちなみに、航空会社はアシアナ航空だったのだが、乗り継ぎが多すぎて、マイルがどうなっているのかよく分からない*笑
(今書いていて思ったのだが、そもそも、振り替え便の扱いってどうなるんだろう?)
続きを読む

雪で大混乱・日本への一時帰国レポート(ソウル仁川国際空港編)

続き。

アムスからソウルまで約10時間。(正確にはよく覚えてない)

子連れにとっては、ロングフライトは一番の難関である。

特に下のRayはまだ席がないので(だから安いんだけど)、チケット手配時にバシネット(壁に取り付けるタイプのベビーベッド。前が壁の一番前の席のみ利用可)を予約していたのだが、このゴタゴタの振り替え便でそんなものは確保できるはずもなく、3人席を4人でシェアしなければならない。

そして、このバシネットなしの長時間フライトはかなりきつい。
続きを読む

雪で大混乱・日本への一時帰国レポート(アムステルダム・スキポール空港編)

続き。

機中では、乗り継ぎに関するアナウンスが流れていたのだが、もはや手遅れ的な内容に、アムス一泊を覚悟せざるを得なかった。

実際のアナウンスはこんな感じ。
「えー、この後に予定されていた乗り継ぎ便は全て出発してしまいました。もう乗り継ぎ便はありません。」
「ニューヨークへの乗り継ぎは、、、係員にお尋ねください。」
「ソウルへの乗り継ぎは、、、係員にお尋ねください。」
「オオサカへの乗り継ぎは、、、係員にお尋ねください。」
(飛び先毎にこのフレーズをリピート)
一緒やん。。そんなリピートせんでええやん。。全部係員にお尋ねくださいでええやん。。
続きを読む