カテゴリー : イベント

Gabyの6歳の誕生日パーティー

今月12日(Blurのグレアム、Libertinesのピートと同じ誕生日)に6歳の誕生日を迎えたGaby。

去年は、今回が最後(金かかるし、アレンジするの大変なので)、と念押ししながら、Eddy Catsというプレイエリアで誕生日をしたのだが、色んなクラスメイトに誕生日パーティ呼ばれるし、当然自分もやるでしょと思っていたらしく、結局今年もやるはめになった。。
続きを読む

バースデー・パーティーに大量のエルサが来襲?

今日、Gabyのお友達の誕生日会(今年に入って早くも4人目)にお呼ばれして行ったのだが、そのテーマが、「アナと雪の女王」らしく、仮装していくことになった。

こちらでは、この年代の子供(特に女の子)は、色んなキャラクターの衣装を持っており、だいたい、友達が遊びに来たり、行ったりした時は、コスプレ・パーティになる。

なので、当然ながら、Gabyは、エルサもアナも、両方衣装を持っている。(エルサの場合、(投げ捨てる)マントと手袋も)

で、今日、Gabyにどっちにすんの?と聞いたところ、Gabyが選択したのは、、、
続きを読む

スポンサーリンク

ヨーロッパ最大のベジタリアン祭、VegFest 2014 に潜入!

今日Vegfest 2014(ベジフェスト 2014)というヨーロッパのベジタリアンが一同に(?)集結する(?)という、ベジタリアン(というか、ヴィーガン=肉だけでなく卵や乳製品すらも食べないベジタリアン)のためのフェスティバルに行ってきた。

Veg Fest UK 2014

Veg Fest UK 2014

ちなみに今週はロンドン開催だが、今年の3月にブライトン、5月にブリストルで既に開催されていたりする。

と言っても、別に前々から、待ち望んでいたわけではなく、昨日の夜、明日何すっかねぇとか言いながら、ロンドンで毎週配られてる日系フリーペーパーをめくっていたら、今週のイベントのページに、このイベントが載っていて、おっ、こんなんやってるやん、ほな、行こか!という風に突然決まったという感じである。

なので事前チケットも買えず、Buy One Get One Freeの特典はおろか、2ポンド多めに入場料を払うハメになってしまったのだが、まぁ、それはそれで。
続きを読む

うっかりフラッパー・パーティに出席したら皆マジだった

かれこれ一週間が経ってしまったが、とりあえずあそこまで煽っておいて、報告なしだとさすがにまずいので、若干風邪気味だが、なんとか、がんばって書いておこうと思う。

なんのことか分からない方は、下の記事をまず読んでから戻って頂ければ。

1920年代のファッションで来いと言われても・・・

で、一言で言うと、皆マジだった。。。
続きを読む

1920年代のファッションで来いと言われても・・・

早いもので、今年ももう3月。

今年の冬は雨は確かに多かったけど、全然寒くなかったので、どちらかと言うと、え?もう冬終わりという感じではある。

ただ、あっという間にサマータイムになって、春が来て、日が長くなるかと思うと、わくわくする。

日本にいた時より、断然春の喜びを感じるのは、冬が暗鬱としてるからその反動だとは思うが、この春から夏にかけてのイギリスは本当にいい。

もし、イギリスに来る時は、是非この時期をオススメする。

それで、この3月はわりとイベントがある。

ひな祭りの日が結婚記念日(覚えやすいようにぞろ目にしたのに二人ともすぐ忘れる)で、その翌週はGabyの誕生日。

先月、Rayが3歳の誕生日を迎えたばかりだが、Gabyはこの3月で5歳になる。
月日が経つのは本当に早い。

そして、今月その前にもう一つの誕生日がある。なんと今年で90歳。

それが誰かと言うと・・・Gabyが通う「学校」である。
続きを読む

本場イギリスのハロウィンでトリック・オア・トリートに初挑戦!

今日で10月も終わり。

そして、10月31日といえば、そう、ハロウィンである。

2013年度版、我が家のジャック・オー・ランタン親子

2013年度版、我が家のジャック・オー・ランタン親子

ハロウィンと言えば、アメリカの国民的行事としてのイメージがあるが、もともとはイギリスやアイルランドなどアングロ・サクソン系諸国で祝われる宗教的な行事である。
(by Wikipedia)

日本でも最近はイベント化しているようだが、大人たちが仮装して騒ぐというパーティ的な要素が強いのではないかと思う。

こちらでは、子供達が仮装して、近所の家を1軒ずつ訪ねて、トリック・オア・トリート(Trick or treat、お菓子をくれないと悪戯しちゃうよ)と言って、お菓子を集めて回るというのが習慣で、割と地味な感じではある。
(もちろん、仮装して飲んで暴れてる若いやつらも大勢いるが)

ただし、子供達にしてみれば、夜暗くなってから、親公認で友達と騒げるめったにないチャンスということもあり、一大イベントである。

去年はうちの相方が子供達を連れて、Gabyの友達と回ったらしいが、今年はなぜか自分がGabyと二人で回ることになった。。。
(つまり、「初挑戦」というのは、自分的に、という意味*笑)
続きを読む