海外旅行保険

(注: この記事は2016年3月に旧ブログ「Dance Dance Dance – イギリス生活奮闘記 -」から移植した記事です)

海外旅行保険について。

英国滞在中、何があるか分からないので、とりあえず保険に入っておく必要がある。

今回、AIUの海外旅行保険に加入することにした。

理由は以下の通り。

スポンサーリンク

・エージェントを通じて資料が送付されてきた。(提携している?)
・イギリス留学経験者に話を聞くと、だいたいAIUの名前が返ってくる。
・電話で質問した時の対応が良かった。

ここにきて、あれこれ保険会社を調べて選別する体力はないし、特にマイナス要素はないので、素直にAIUに決めた。

自分の場合、

・1年と1ヶ月くらい滞在予定
・最初の3ヶ月ホームステイ、後はフラットの予定

という条件を話したところ、契約タイプとしては、アパート・借家プランで、期間は1年。

値段は一番安いプランにしたので、126,040円である。

長期プランの最大が1年であるため、1年以上滞在予定の自分は、その後更新延長手続きを行う必要がある。

話によると、満期1ヶ月前に、自分のメールアドレスと、申し込み時に登録した実家の住所宛に、通知がいくらしい。

その際に、再度延長の申し込みをして、お金を支払うことになる。
(この場合、日本にいる家族に振り込んでもらうことになる)
尚、申し込み時に「付保証明の有無」と問われるが、これは、学校や勤務先から、どのような保険に加入しているかを証明するために提出を求められることがあるらしく、その際に必要になるとのこと。

特に、何も言われていなければ不要とのことだったが、発行は無料なので、念のため2通必要としておいた。

ただし、これを発行すると、保険証書が届くまでに2,3日多めにかかるため、ギリギリの日程の場合は注意が必要である。

自分の場合もギリギリだったので、先にFAX送って、書類確認後に電話をもらい、すぐにお金振り込んで、先に手続きを進めてもらってから、書類のオリジナルを郵送するというドタバタした手順を踏んだ。

普通にやれば、それほど時間はかからないだろうし、余裕を持って出発の3週間前くらいに手続きを済ませておけば、問題ないだろう。
昨日ワールドカップのせいで、睡眠時間2時間。

しかも、今日から死のロード5連戦。(飲みの)

気合入れていかねば。うっす!

(移行にあたっての一言コメント)
当然のことながら、留学において海外旅行保険は必須。
実際、現地で病院行って、キャッシュレスで診察受けたりもしたし、一旦建て替えなくて良かったので非常に助かった。
でも今、「値段は一番安いプランにしたので、126,040円」と書いてあるのを見て、「高ぇ!!」と驚いてしまった。
そんなに払ってたのか、自分。。
AIUは大手だし、探せばもっと安いところあるかもね。

スポンサーリンク

    • AIU代理店 インシュアランスサポート
    • 2006年 9月 7日 6:33am

     当社のサイトをご紹介いただきありがとうございました。
     ブログ中に「先にFAX送って、書類確認後に電話をもらい、すぐにお金振り込んで、先に手続きを進めてもらってから、書類のオリジナルを郵送するというドタバタした手順を踏んだ。」との説明がなされておりましたが、当社では このような不適切な取り扱いはいたしておりません。申込書をFAXで送って振込み後 申込書を郵送するということは、AIUの正規代理店では行っておりません。ご加入の代理店名をお知らせください。

    • fumirock
    • 2006年 9月 8日 9:10pm

    自分としては出発直前のドタバタしている時に、色々と融通をきかせてもらったので、大変助かり感謝しています。上記表現が御社にとって悪いイメージを与えてしまったのであれば、すみません。
    もしかすると、正規の手順を踏んでいないかもしれませんが、個人的にはこの対応の良さに感謝しているので代理店名は伏せさせて下さい。

  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA