グラストンベリー・フェスティバル会場におけるの携帯電話事情

グラストンベリー・フェスティバルに日本から参戦する予定の方に、グラスト会場における携帯電話事情について質問を受けたのでざっくりとまとめてみた。
glasto-direction

と言いつつ、過去2007、2008、2010年と3回参戦しているのだが、特に携帯電話で困ったことはなく、そもそも、友達と連絡を取る以外、ほとんど携帯電話を使った覚えがないので、あまり有効な情報は持っていないのだが。。。

基本的に、グラストンベリー・フェスティバルでは、携帯電話は問題なく通じる。

ただ、これは日本と同じように、携帯電話のキャリアによって、当然電話の入り具合は異なってくるのだが(情報求む!)、自分の場合、イギリスの携帯電話で、キャリアはO2を使っていて、その前提条件のもと、特に支障はなかった、という意味である。

スポンサーリンク

なので、日本から持ってきた携帯が国際ローミングで、どのぐらいつながるのかは正直よく分からない。

以前、日本から来た人と別のフェスで携帯で連絡を取ろうとしたが、うまく携帯がつながらなかったという事例もあるので、こればかりは試してみないとよく分からない。

尚、グラストンベリーのオフィシャルなスポンサーとして、携帯電話会社のOrangeの名前がある。

そのため、フェス現地では、Orangeによる携帯電話の充電スポットが準備されている。

自分は特に使ったことがないのだが、以下の公式サイトの情報によると、自分が使っている携帯のキャリアに関係なく、充電が可能なようだ。
(ついでに言うと、公衆電話もあるようなので、最悪のケースを考えて、重要な番号は紙に控えておくべし)

Glastonbury Information – Telephones (from Glastonbury official site)

ただ、日本から来る場合、iPhoneなどの国際対応しているようなスマホではなく、日本国内オンリーのガラパゴス携帯の場合、充電は難しいと思うので、その場合、不安であれば、予備バッテリーを持参することをお勧めする。

スマホの場合でも、自分は現地で充電したことはないが、通りがかりにぱっと見た感じ、結構並んでいたような気がするので、個人的には時間の無駄だと思うし、あまりお勧めしない。

携帯が必要になってくるのは、基本的に誰かと待ち合わせする場合だと思うが、その時以外は電源を切るか、フライトモードにすれば、余計な通信は発生しないし、電源も減らないので、そうすれば、グラスト期間中、充電なしでも十分持つと思う。
(ただし、古い携帯で、電池がすぐなくなるやつだと持たないかもしれないが)

なので、余計な電源を使わないためにも、写真や動画などは、デジカメに任せることをお勧めする。

まぁ、友達とかと連絡を取るにしても、連絡がつかない場合、どこで待ち合わせるみたいに決めておくか、最悪会えなきゃ、まぁ仕方ないという感じで、諦めるという選択肢もある*笑
(一昔前は、それでなんとかなってたし)

もし、友達と現地で待ち合わせるのであれば、フェス会場の地図で、わかりやすい場所を指定し、そこに何時ととりあえず決めておき、ダメなら、この辺りにキャンプ張るとか、テントにはこういう目印ですとか、こういう場所にテント張ってますなどの情報さえシェアしていれば、それで十分ではないかと。

特に日本から持ってきた携帯の国際ローミングがどこまでつながるか保障はないと思うので、もし現地集合や待ち合わせを計画している場合、代替プランは立てておいた方が無難である。

ただ、テントの場所さえ把握すれば、あとは現地で適当に個別に行動してもいいし、最悪テントに行けば、いつかは会えるし、せっかく来たのだから楽しまなければ損なので、友達のことは一旦忘れて*笑、グラストの空気を存分に満喫したい。

なので、まぁ、どうとでもなる、と思っていれば、怖いものはないし、こういう時くらい携帯いじるのは忘れてしまおうという気持ちで臨みたい。

というか、グラスト期間中は携帯のことを忘れよう!
(携帯いじってると、よく相方に怒られる自分が偉そうに言うことではないが*笑)

(2013.06.17 追記)
グラスト・オフィシャル・アプリの登場(「グラスト・オフィシャル・アプリを入れて使ってみた」参照)で、携帯なんて忘れてしまえ!なんて言えなくなってきたので、携帯が充電できる場所はチェックしておこう!*笑
(ちなみに、地図をチェックすると、ピラミッドとOtherステージの近くの2箇所にRecharge tentがあるようだ)

下のサイトによると、現地では、無料の高速WIFIが利用可能な模様なので、日本の携帯でも一安心(多分)。
https://explore.ee.co.uk/glastonbury/

スポンサーリンク
Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
LINEで送る

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

 

return top