ワイト島フェスは天気大荒れ模様?

今日からワイト島フェスティバルが始まったということで、今日のMetroはワイト島フェス・ネタ2連投。

Isle of Wight festival braced for wind, rain and mud
(ペーパーのタイトルは「Muddy hell… it’s a festival」)

既に今日から開始されたワイト島フェスティバルIsle of Wight Festival)だが、予報によると、どうやら残念な天気になる模様。

特に風が強いらしく、風速55マイルの強風が吹き荒れる(荒れている?)とのことで、警戒予報が出ているようだ。

スポンサーリンク

ワイト島の場合、フェリーで行くことを考えると、強風というのはフェリーの運行自体にも影響を及ぼすのではないだろうか。
(まぁ、すぐ着いちゃうから、大丈夫だろうけど)

延べ9万人が参加するワイト島フェスへの参加者には、防水グッズはもちろんのこと、強風で吹き飛ばされないように、テントのペグを多めに持参することをお勧めしている。
ちなみに、グラスト参戦予定の人は、当然ながら、来週以降の天気が気になるところ。

記事によると、来週27度くらいまで上がり、(今のところ)この年の最高気温に達する見込みらしい。

ただ、これはあくまで予報だし、現時点ではグラストが開催される頃どうなっているかは不明。

とりあえず、今年の天気を見ていると、あまり期待しない方が無難かもしれない。

まぁ、1日のうちに四季があると言われるイギリスなので、天気予報はあまり当てにせず、雨降る前提で準備しておいた方がいいだろう。

つか、フェス関係なしに、早く暖かく(暑くでないのがミソ)なってほしい。(切実に)

Listening to “What About Now (Deluxe Edition)” by Bon Jovi
B00B4VXQEG

どうでもいいけど、Bon Joviちょっと観たかったな。。

スポンサーリンク
Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
LINEで送る

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

 

return top