全裸タイム、そしてグラストンベリー出発2日前

(注: この記事は2013年6月に旧ブログから移植した記事です)

最近なぜかよく分からないが、すごく疲れている。
なので、最近よく湯船に浸かっている。
そう、引っ越してからは、ちゃんとお湯を張ってお風呂に入れるようになったのだ。

先日日本から遊びに来た友達に持ってきてもらった、ツムラの日本の名湯は既にあと一つ。
風呂に入りながら、大音量で音楽をかけ、ぼっーとする。
すごく気持ちがいい。

日本のお風呂に比べ、こちらのお風呂は大きいため、足を思いっきり伸ばせるのもポイントで、ほとんどまっすぐに寝れる。
そして、お風呂から出た後。
暑くて、とても服を着れる状態ではない。

ただ、フラットシェアであるため、風呂から部屋までは、他のフラットメイトの目を気にする必要がある。

しかし!

最近結構一人の時間がある。

それは・・

スポンサーリンク

スッチー→フライト
もう一人のフラットメイト(なんだか味気ないので「ファッション・デザイナーの卵」ということにしておこう)→バイト
相方→バイト

というシチュエーションの時である。

こういう時は堂々と全裸で部屋まで戻ることが可能である。

部屋に戻っても、暑いのでしばらく全裸。

窓を開け(カーテンは閉める)、音楽を大音量で鳴らし、ソファーに寝転び、うちわで扇ぎながら、ビールを飲む。

これが、最近のお気に入りである。

まさに至福の一時。

話変わって、グラストンベリー出発まであと二日。

準備の程は・・・まだまだ。。

今日相方が昼間、長靴と折り畳み椅子をゲットした模様。

自分はバイト先からテント設置用のハンマーを借りてきた。

ざっと今揃ってる装備を列挙すると・・・

・テント(詳しくはこちらの日記「アルゴス 39.99ポンド テントの実力!」参照)
・寝袋(2つずつ持って行こうと思ったが荷物が多いので却下。寝比べた結果、アルゴス・テント付属のものに決定。)
・寝袋の下に敷くやつ(アルゴス・テント付属)
・ハンマー(WorkExperience先で借りてきたやつ)
・レインコート(フジで使ったやつ→相方両親に送ってもらった。大感謝!!)
・ランプ(フジで使ったやつ→フジで7年使われ、ついにグラストへ・・)
・服一式
・下着一式
・カメラセット、および予備バッテリー(日本から参戦するY氏に買ってきてもらう。苦労して充電までしてもらった。大感謝!!)&メモリカード
・懐中電灯、および予備バッテリー
・ゴミ袋
大五郎サイズのペットボトル(5リットル)
・サングラス
・帽子
・サンダル
・洗面用具
・ガムテープ
・トイレットペーパー
・折り畳み傘
・コンタクト
・つまみセット
・ホッカイロ
・ウコン錠剤(二日酔い防止)

今手元にないものでこれから準備するもの。

・折り畳み椅子(今日相方がセインズベリーで購入。子供用でめっちゃかわいい・・£3.99。)
・長靴(今日相方が一足だけHomebaseで購入。£10。在庫切れのため、明日もう一足ゲット予定)
・ビール&ワイン(持込用)
・レジャーシート
・がらがら(荷物載せて引っ張っていくやつ)

まだまだと思ったけど、こうして見ると、だいたい揃ってる感じ。
でも、肝心なものがまだ揃ってない。。

何か、これ持っていくべきでは?ってのがあったら是非。

スティック型椅子は残念ながら今回は購入見送り。
次の機会には必ず。

あと、肝心の予習がなかなかできていない。
日本でフジに行ってた時は、予習CD作って皆に配ってたくらいなのに。。
(1回だけだけど)

とりあえず、どっかのサイト(オフィシャルじゃないけど)でタイムテーブルはゲットしたので、これからにらめっこしつつ、考える予定。
うーん、楽しすぎる。

今のところ、2日目のヘッドライナー、Killersをけって、Rodrigo y Gabrielaを観に行くことだけは決定済み。

彼らの生演奏を聴くのが楽しみで仕方がない。
(最近、彼らのCDばっかり聴いている。そして、これが予習の進まない原因だったりする。)

うぉーーーし、大分テンション上がってきたぞーーー!!!
Listening to “Neon Bible” by Arcade Fire
B000MMLODS

スポンサーリンク
Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
LINEで送る

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

 

return top