マヨルカ島でイギリス人観光客が大暴れしてカオスに・・

今週のMETRO(第170回)。

今週も一面記事。

スペインのマヨルカ島(日本語だとマジョルカ島かな?)と言えば、こちらでは有名なリゾート地(言ったことないけど)。

そして、マヨルカ島といえば、ソブラサーダが真っ先に頭に出てくる自分は酒飲みに違いないが、今回はそんなイギリスの酒飲みがマヨルカ島で大暴れしているという話(ちょっと強引)。

スポンサーリンク

Drinkers are ignoring the new Magaluf bans brought in after girl gave head to 24 men

Magalufというマヨルカ島の街では、去年の夏、イギリス人の若者たちが大勢繰り出し、街の路上で酒を飲み乱痴気騒ぎをし、それがあまりにもひどかったために、路上での飲酒を禁止された。

そして、今年。

まだベストシーズンより少し早いが、既に今年もパーティ・アニマル達が繰り出し、路上飲酒禁止なんてお構いなしに、むしろ、逆に開き直って騒ぎまくっているらしい。

やれやれである。

まぁ、ここに限らず、あっちこっちで同じことやってそうな気もするけど。。

そして、イギリス人だけでなく、ドイツ人も同じことやってそうな。。
(こっちのリゾート地の客の大半は、だいたいイギリス人かドイツ人)

最近、たまたま「ハングオーバー」(一番最初のやつ)という映画を観たのだけど、まぁ、ああいうやつが毎晩繰り広げられているって感じ?
これから、ハイシーズンになるが、もし、このまま状況が改善されないようであれば、地元警察は強行措置(そういった人たちの締め出し)に出るとも言われている。

ただ、その場合、地元の経済にも大きな影響が出てくる。

一方、街のイメージを(パーティ・リゾートからもっとクリーンな方向に)変えたいと思っている人たちもいるようで、なかなか難しいところではある。
とりあえず、ソブラサーダ食べたい。(おい)

Ashのギグ、最高っした!!
Listening to “KABLAMMO!” by ASH
B00UZ0A90G

スポンサーリンク

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。