携帯充電可能なホット・パンツと寝袋がワイト島フェスで試験導入

グラストも2週間後に控え、今週(というか、今日から)ワイト島フェスティバルが開催され、フェス・シーズンに本格突入ということもあり、昨日に引き続き、今日もMetroに載ってたフェス関連記事をこちらで。

Power Pocket shorts can charge your phone using kinetic energy from walking
(ペーパーのタイトルは「Power in your back pocket」)

写真が非常に魅力的でまず目を引くのだが、サウサンプトン大学とボーダフォンが、体熱や運動をエネルギーに変換するデニムの短パンと寝袋を共同開発したという記事。

このPower Pocketなるデニムの短パンは、特殊な生地で作られており、生地が押しつぶされたり、変形した時に発生する運動エネルギーを集め、携帯電話4時間分の充電が可能らしい。

スポンサーリンク

また、Recharge Sleeping Bagは、11時間分もの充電が可能のようだ。素晴らしい。

これらは、今日から始まったワイト島フェスティバルで試験導入され、その後も今夏開発が続けられるという。

いやぁ、こんなのができたら、もう充電どうしようとか、携帯電源切って節約とかフェス中考えなくて済むし、フェス以外でも色々な応用が利きそうだ。

なぜデニムは短パンにしたのか気になるところだが、こんな格好の女子がフェス会場に溢れてたら、それはそれで素晴らしい。
(まさか、ホット・パンツの「ホット」とエネルギー変換する「」をかけたのか?)
でも、こんな恰好した野郎が溢れてたら・・・嫌だ。。

ということで、ボーダフォン様、男子用もよろしくたのんます。

Listening to “The Stone Roses” by The Stone Roses
B0000004V2

スポンサーリンク

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

 

return top