マクミラン英英辞典

(注: この記事は2015年12月に旧ブログ「Dance Dance Dance – イギリス生活奮闘記 -」から移植した記事です)
「電子辞書(2)」の続き。

イギリス英語版のコンパクト版がないため、
イギリス英語版のペーパーバック版
or
アメリカ英語版のコンパクト版

の二者択一を迫られていたが(誰も迫っていないが)、結論から言うと、以下のコンパクト版にすることにした。

スポンサーリンク

マクミラン英英辞典(コンパクト版)
マクミラン英英辞典(コンパクト版)

理由としては、やはりでかいのは嫌というのと、電子辞書もあるし、欲しいのはCD-ROMに入ってる発音付き辞書なので、ここであまり深く悩んでも無駄(十分悩んだが)かなということもあり、割り切ってコンパクト版を買うことにした。

マクミラン英英辞典については、せっかく色々調べたので、以下にリンクを残しておこうと思う。
(注:移行時にリンク先をチェックしたが、いくつかはリンク切れになっていたので、アクセス可能なページのみ残した)

ついでに、以前カナダに留学している友人に勧められた、以下の本も買うことにした。
英語耳 発音ができるとリスニングができる
英語耳 発音ができるとリスニングができる

英語耳ドリル 発音&リスニングは歌でマスター
英語耳ドリル 発音&リスニングは歌でマスター

マクミランのCD-ROMの使用感については、後日レポートする予定。


(移行にあたっての一言コメント)
まぁ、今となってはどうでもいいのだが、マクミランはいいと思う。
(明確な根拠はないが、なんとなく)

スポンサーリンク

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA