留学前に欲しい電子機器

(注: この記事は2015年12月に旧ブログ「Dance Dance Dance – イギリス生活奮闘記 -」から移植した記事です)

留学前に買っておこうと思っている電子機器がいくつかある。

  • 電子辞書
  • ノートPC
  • デジカメ
  • Webカメラ
  • 携帯用スピーカ

スポンサーリンク

電子辞書とノートPCは必須。

デジカメは、今キャノンのIXY DIGITAL500を持っているが、シャッター速度があまりにも遅すぎるため、シャッターチャンスを逃しまくってるのに強い不満がある。
あと、暗い所でのフラッシュなし撮影の際の手ぶれがひどすぎる。
なので、フジフィルムのFinePixあたりを後任に狙っている。(予算が許せば)

Webカメラは先日買ったばかりだが画質がいまいちなので、相方にあげることにして(相方はいらんと言っているが)、ワンランク上のやつを狙っている。
先日相方の実家に帰った際に、義弟が買ってきた、LogicoolのWebカメラがなかなか画質、使い勝手ともに良かったので(内臓マイクも付いている!)、それのノートPC版が欲しいところ。
携帯用スピーカは、この前電気屋で見かけたBOSEのCompanion 3が欲しいのだが、いかんせんベースモジュールがでかい。
持っていくことを考えて、買うなら、Companion 2か、Micro Music Monitorあたりか。(うーん、相方に殴られそうだ)

やっぱり、音楽はいい音で聞かないと。

ちなみに、ヘッドフォンは購入済み。(これはかなりオススメ!高いけど・・)

と、少々話しは逸れたが、今日の本題は電子辞書。
ちょっと前から店に行って触ったりして悩みまくっているのだが、だいぶ候補が絞れてきた。今のところ、以下の2つ。
カシオ:XD-GT9300
セイコー:SR-E8500
どっちも、英語関連が充実してて、オックスフォードの辞書が豊富なのがよい。

ネイティブ発音を重視するなら後者。
前者も「追加のロングマン英英」を入れれば、かなりの数をネイティブ発音でしゃべってくれるようだ。(通常の辞書の発音は合成音)

あと、海外で勝負するということで、歴史系のコンテンツが欲しいところ。
こちらは前者に「追加できる日本史・世界史のコンテンツ」が用意されている。

こう書いていると段々カシオの方に傾いてきたな・・

とりあえず、もう一度店行って触ってこよう。

ちなみに、さっきヤフオクで相方用の電子辞書をゲットした。
こちらは先日相方が店で目をつけていたキャノンの「wordtank G55」。
18000円で落札したので、かなりお得かも。

最後に、電子辞書選び・使い方の参考になりそうなサイトをご紹介。
Sekky’s Website 辞書関係コンテンツ


(移行にあたっての一言コメント)
電子辞書についてはさんざん悩んだけど、結果的にどれでもよかったかなと。
イギリス英語、アメリカ英語以前に、自分の英語力がその違いを認識できる以前のレベルだったので、どっちでも良かったというのが実際のところ。
ちなみに、行って分かったが、語学学校で電子辞書を持ってたのは、日本人と韓国人だけだった。

スポンサーリンク

    • gaoli
    • 2006年 5月 8日 8:32am

    こっちもリンク貼ったよ~。よろしく。
    私はキャノンのwordtank V80を使ってるけど、中日・日中辞書の次に大辞林が役に立ってる。意外と国語辞書系は使えるよ。

    • fumirock
    • 2006年 5月 8日 10:31pm

    リンクさんきゅ~!
    国語辞書系か、なるほど。
    やっぱ、日本のこと聞かれるから?
    歴史とか全く知らんのよね・・・
    勉強せねば!

  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA